市営交通のクレジットカード「ハマエコカード」

横浜交通hama-eco card

横浜交通hama-eco card

HOMEへ戻る

サイトマップ

お問い合わせ

文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大

HOME > 水のふるさと道志の森基金

水のふるさと道志の森基金

水のふるさと道志の森基金について

横浜交通ハマエコカードで市営バス・地下鉄の定期券を購入していただくと、「水のふるさと道志の森基金」へ自動的に寄付がされる仕組みになっています。

水のふるさと道志の森基金とは?

横浜市水道局では、山梨県道志村に水源林を保有し、計画的に維持管理を行っています。水源林は、「緑のダム」ともいわれ、水を蓄え、浄化し、洪水を緩和する機能を持っています。
しかし、道志村面積の約6割を占める民有林の中には、人手不足などで適切な管理が行き届かない森が増え、水源かん養機能の低下が進んでいます。
そこで、市民ボランティアの方々と水道局が協働して森を再生させるために間伐などの整備活動を行っています。
このような市民ボランティアの方々の自主的な水源保全活動を支援するため、直接ボランティア活動に参加できない市民の皆さまでも資金協力という形で広く水源保全活動に参加していただけるよう、この基金を設置しています。

  • 信頼を心で運ぶ市バス・地下鉄 横浜市交通局
  • 水のふるさと道志の森基金
  • よこはま協働の森基金
  • メール会員募集中
  • 秋のハマエコカード入会キャンペーン

TOP